Post O’Alls E-Z WALKABOUT Shorts Night Tiger Stripe

穿きやすいポストのE-Z シリーズ 穿きやすい。 この一言に尽きるPostのE-Zシリーズ。 個人的な好みとしては、ショーツに関して、すっきりとしたものよりもポケットが多かったり、短すぎず、裾幅をたっぷり取っている、いわゆる『軍パンをぶった切った』ようなものが好きです。 E-Z WALKABOUT Shorts E-Z WALKABOUT [...]

2024-05-09T17:55:55+09:002024.05.09|LOG, NEWS|

Post O’Alls E-Z Lax 4 Shorts Birdseye & Seersucker

E-Z Lax 4 Shorts 今季もたくさん展開しておりますPostのE-Z系パンツ。 ちょうど少なくなってきた頃にショーツが入荷しました。 シンプルかつコーディネートの幅がマックスなE-Z Lax 4。 前後に施されたプリーツやバックベルト、ビンテージのUSNアスレティック・ショーツ譲りのセルフ・ベルトや両玉縁のウエルトポケットなどのディテールがさらりとレイアウトされています。 [...]

2024-05-07T18:53:37+09:002024.05.07|LOG, NEWS|

Post O’Alls New Basic Shirt

New Basic Shirt ポストが作る新しいベーシックなシャツ『New Basic Shirt』。 気分で変わるベーシック、素敵です。 一見、涼しげでさっぱりとした印象の開襟シャツですが、サイドプリーツなしのボックスシルエットに、フレンチフロント、ドングリポケット、三角のカフスといった様々なシャツのディテールを丁寧に引き出し、配置された、ポストならではのバランス感覚溢れるシャツです。 だいぶ暖かくなってきたので、シャツ一枚での着用はもちろん、ジャケットのインナーやボタンをはずしてシャツジャケットのような着方も楽しめるので、息の長い活躍が期待できそうです。 ベーシックに長く着れる2種類の生地 [...]

2024-04-26T12:56:11+09:002024.04.26|LOG, NEWS|

Post O’Alls OK Rider 4 Birdseye & Seersucker

OK Rider 4 普段使いから、ちょっとした緊張感のあるよそ行きのシチュエーションまでカバーしてくれるPOSTの名作 OK Rider。 OK Rider はカバーオールとテーラードJKTの中間的な感じで、とてもニュートラルな立ち位置が特徴のジャケットです。 いつものジャケットにちょうど良い [...]

2024-04-01T11:58:02+09:002024.04.01|LOG, NEWS|

Post O’Alls E-Z Chinois De Luxe summer moleskin black

ピカソが着ていたフレンチチャイナ 今から70年ほど前にカンヌでピカソが着ていたスマイルポケット搭載のフレンチチャイナジャケット。 それをポストオーバーオールズ的解釈で作ったのが、今季の新作『POST Chinois De Luxe』とセットアップを組むことができるパンツ『E-Z Chinois De Luxe』になります。 E-Z [...]

2024-03-05T20:36:29+09:002024.03.05|LOG, NEWS|

Post O’Alls POS-Travail moleskin cotton/linen sheeting

POS-Travail 先シーズン4種類セレクトした位お気に入りのモデル『POS-Travail』。 ここ最近のPost O'Allsのテーマの一つとして、アメリカとフランスの融合がありますが、ポス・トラベールはそんなムードにもジャスト・フィットします。 一見、ビンテージ・フレンチワークジャケットの典型的なデザインですが、アメリカものとコーディネートしやすいように細部の調整がなされ、様々なムードやコーディネートに対応出来る懐の深いポテンシャルを秘めています。 コッテリしすぎてないのがちょうど良い ここ10年位でフランスの古いワークジャケットをベースに作っているブランドは増えてきましたが、どれもコッテリ(凝ってり!?)してるというか、年代の設定が古いから仕方がないんですが、ちょっと衣装っぽいなぁ〜と思うことも多く、じゃぁ古着着るわとなっても合わないサイズ感や価格の高騰が凄すぎて馬鹿らしい。 そんな中出てきた、ポス・トラベールは一言で言うと、『丁度いい』んです。 全体のディテールバランスはもちろんの事、生地のチョイス、縫い方の選定が絶妙で、とても着やすい。 パリのエスプリ [...]

2024-03-04T19:42:10+09:002024.03.04|LOG, NEWS|

Post O’Alls POST Chinois tropical sheeting charcoal

POST Chinois 手付けのチャイナトグル搭載、ポストオーバーオールズ拘りの中国製産フレンチチャイナジャケット、今季は薄手ながら着用回数多めなサマーシーチングをセレクトしました。 tropical sheeting Tropical Sheetingの名の通り、シャリっとした生地感が夏でもベタつかず肌離れの良い、春〜秋まで活躍可能な薄手の生地です。 ガーゼのような雰囲気なので、味わい深い経年変化が期待できると思います。 何シーズンか前の私物がいい感じに育ってきたのですが、洗っていくとこんな感じになると思います。 軽く羽織れる便利な一着 [...]

2024-02-27T18:56:58+09:002024.02.27|LOG, NEWS|

Post O’Alls Bell Tote M Nylon Spider Web Indigo Canvas

Bell Tote M ポストオーバーオールズから、とってもベーシックで使いやすいトートバッグが届きました。 ナイロン100%の反射するスパイダーウェブ柄とインディゴ染めされたキャンバス(帆布)の2種類をセレクトしております。 Bell System社の古い作業用トートバッグ このトートのベースになっているのは、アメリカの大手電気通信会社BELL SYSTEM社(1980年代に解体)が作業員に支給していたツールバッグ。 中にも外にもポケットを付けていない究極にシンプルな作りながら、要所に打ち込まれた武骨なリベットの存在感が際立つバッグです。 [...]

2024-02-10T16:22:04+09:002024.02.10|LOG, NEWS|

Post O’Alls E-Z ARMY-NAVY Pants 2 8oz denim indigo

PostのNAVY Pants 個人的に復活を待ち望んでいるPost O’AllsのNAVY Pants。 Dead Stockを買ったりUsedを買ったりして何本も所有しているが、大事にしすぎて肝心なエイジングはまだまだ‥‥といった感じ。 20年前の、まだ僕が痩せていた頃に穿いていたSサイズは、妙子が見事な仕上げを施し殿堂入り。 やっぱりデニムは穿き込むことでより美しくなっていくなと再確認。 油汚れとインディゴブルーって最高の組み合わせです。 [...]

2024-02-07T10:49:42+09:002024.02.07|LOG, NEWS|

Post O’Alls POST BD 2 IKAT Madras navy

ポストの普通な普通じゃないB.D.シャツ 先シーズン復活したポストのボタンダウンシャツ。 今季はイカット(絣)マドラスで登場です。 【POST BD 2】 その昔、ニュージャージー州のシャツ工場で作られていたPost O’AllsのB.Dシャツ。 他のシャツのように工業用ミシンで縫い上げるのではなく、専門的な縫製工場で縫われていたそのシャツは、台襟の高さ、襟の羽根、ボタンの厚み、サイドシームの針の運び方(運針)等、全てのディテールが美しく絶妙なバランスで一体となり、それはまさに伝統的な『アメリカンシャツ』そのものでした。 その当時のポストのB.Dシャツを今でも何枚か持っていますが、生地がブロードのギンガムチェックや、刷毛目のクレイジーパターンといった比較的薄手の生地が多かった記憶があります。 [...]

2024-02-06T15:22:11+09:002024.02.06|LOG, NEWS|

タイトル

Go to Top